特別養護老人ホーム スマイル の「第三者評価」の受審結果について

 社会福祉法人および介護事業所に対し実施されます監査・評価等は、
① 行政機関による、適正な運営を確保するための「法人監査」や「施設指導監査」、
② 行政機関以外による、各都道府県で認証を受けた認証評価機関(株式会社、NPO法人など)が、公正・中立、専門的   かつ客観的な立場で評価を実施する、「第三者評価」および「外部評価」、
があります。
 「第三者評価」は、介護事業者が提供するサービスの質について、認証評価機関が専門的かつ客観的な立場から評価を行うもので、受審によって、介護事業者は事業運営における問題点の把握ができ、サービス品質の向上に役立てることができるとされておりますが、その受審については努力義務とされています。
 弊会の特別養護老人ホームは、開設3年目でまだまだ緒に就いたばかりという認識の下、現状に甘んじることなく、質の高いケアを目指していくことで、ご入居者の方、ならびにご家族ご関係者方々からご評価いただけることを最大の目標として、今般、特別養護老人ホームの「第三者評価」について、評価機関を「NPO法人 ニッポン・アクティブライフ・クラブ 滋賀福祉調査センター(略称 : ナルク滋賀)」として、受審させていただきました。
 本結果を踏まえ、役職員一丸となって、ご入居者の方をはじめご家族ご関係者方々からのご期待にお応えできるよう、さらなるサービス品質の向上を目指し邁進していく所存でございます。

 《「第三者評価」の結果については、こちらからご覧ください。》