「米原市ちょっと相談所」・「認知症カフェ」について

弊会、スマイルグループホームでは、米原市の「いきいき高齢者プランまいばら」に基づき、「米原市包括的支援事業」の中で「ちょっと相談所」の開設と「認知症カフェ」の開催を通じ、住み慣れた地域で、ともにつながり支え合い、自分らしく、認知症になっても、安心してお暮らしいただけることを目指しております。
事業の内容は、以下のとおりで、いずれも無料でございますので、是非ともお気軽にご利用いただきますようお願いいたします。
なお、「認知症カフェ」は、年3回の実施といたしており、直近での開催は、12月となります。
実施内容が固まり次第、当HPトピックス、チラシ等でご案内いたしますので、ご利用方よろしくお願いいたします。

「ちょっと相談所」
毎月第2・第4土曜日、午前9時~午後3時までで、この頃物忘れが気になり出した方、認知症の診断がおありの方やそのご家族の方が、認知症専門職となる弊会介護職員に、普段の介護でお困りのことや、お悩みごとなどのご相談をお気軽にご利用いただくことができます。

「認知症カフェ」
年3回(毎年4月・8月・12月)実施、この頃物忘れが気になり出した方やその家族の方、地域住民の方などと認知症専門職の弊会介護職員がカフェ等の形態で集い、相互交流および情報交換等を行っていただけます。